レーザーとは?
光を固体、液体、ガス体などの媒体物質を介して増幅させた強力な特殊光であり、通常の光とはその特性が大きく異なります。そのレーザーを組織に当てることにより、組織の治癒能力を高めるのが歯科用のレーザー治療です。

レーザーの利点
1)無麻酔で治療が可能なものが多いです。
2)従来の治療で大きかった音に対する不安が少なくなります。
3)機種によっては非接触で治療が行えます。
4)殺菌、止血効果が期待できます。
5)術後の腫脹、疼痛が少ないです。

当医院での実際の治療におけるレーザーの効能
齲蝕(うしょく)予防と歯質の強化
歯質にレーザーを当てることでフッ素の取り込み量が多くなります。それにより歯質が強化され、齲蝕(うしょく=虫歯)の予防ができます。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療1岩手県盛岡市の松田歯科医院 岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療2
根管治療(歯の根の治療)
根管内には多数の細菌が繁殖しています。そこにレーザーを照射することで根管内を殺菌、消毒することができます。そのため、排膿している根管内の殺菌消毒が普通より少ない回数ですみます。また、治りも良いです。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療3 岩手県盛岡市の松田歯科医院岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療4
歯周疾患治療(歯槽膿ろうの治療)
レーザーには歯周ポケット内の細菌を殺菌消毒する効果と不良肉芽を蒸散する効果があるため、歯周組織が引きしまる効果があります。このため、歯肉退縮が予防できますので、審美的に優れた方法ともいえるでしょう。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療5 岩手県盛岡市の松田歯科医院岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療6
口腔粘膜疾患(口内炎など)の治療
レーザーによる口内炎表面の細菌殺菌効果および麻酔効果が痛みをやわらげ、さらに軟膏の組織への浸透を良くし、口内炎の治る早さを向上させます。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療7 岩手県盛岡市の松田歯科医院岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療8
知覚過敏処置
レーザーには麻酔効果があること、歯髄の炎症をおさめる効果があることから、知覚過敏の治療にたいへん効果的です。100パーセント効くとはいえませんが、効かない場合でも神経を取るか取らないかの判断材料になります。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療9
顎関節症の疼痛緩和
レーザーには麻酔効果があること、歯髄の炎症をおさめる効果があることから、関節の疼痛緩和にたいへん効果的です。レーザーの働きにより、痛みから口を開くことができなかったのが開くようになる、という場合もあります。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療10
メレアニン色素の除去
歯肉にメラニン色素がつき、歯肉の色が黒や茶色に染まってしまうことがあります。レーザーならその色素を傷みなく抜くことができ、また、治療後の痛みも軽減できます。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療11 岩手県盛岡市の松田歯科医院岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療12
小帯の切除
舌や唇の裏には「小帯」という帯のようなものがあります。稀にその小帯が大きいため、舌や唇が動かしにくくなるときがあります。そのときは切除しますが、レーザーによる治療では治りが早く痛みが出にくくなります。
岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療13 岩手県盛岡市の松田歯科医院岩手県盛岡市の松田歯科医院|レーザー治療14